ホーム委員会健康学習資料作成委員会(ホームケアガイド作成委員会)

健康学習資料作成委員会
(ホームケアガイド作成委員会)

委員長 橋本 剛太郎(福井県武生市)

活動状況記録

委員長が指名した委員が資料づくりをしている。現在までに、家族向けの2冊の本を出版している。
1999年7月24日付け:新しいパンフレット作りの為、質の向上委員会と合同でパンフレット委員会(現リーフレット検討会)を設置、1999年11月6日鹿児島で初委員会を開催した。
パンフレット作成委員会(現リーフレット検討会)へ

■2000年11月5日:ホームケアガイド委員会は、その活動中心をパンフレット作成委員会(現リーフレット検討会)へ移し、委員会は2000年度第3回理事会にて解散が承認されました。
■2002年7月20日:「お母さんに伝えたい子どもの病気ホームケアガイド」改訂版製作の為再結成
2003年2月16日の2003年度第1回役員会で診療部会・外来診療の質の向上を検討する委員会 (質の向上委員会)所属の「ホームケアガイド作成検討会」として承認されました。
ホームケアガイド作成検討会のページへ

委員会プロダクト

  • 「お母さんに伝えたい子どもの病気ホームケアガイド」医歯薬出版、1994年
  • 「お母さんに伝えたい子どものくすり安心ガイド」医歯薬出版、1997年
ページの上部へ▲

関連ページ
会合開催予定日一覧へ
委員会トップページへ
< 前のページへ戻る