医学生・若手医師支援委員会 委員会トップへ
   ホーム委員会医学生・若手医師支援委員会子どもどこサポーター

医学生・若手医師支援委員会 子どもどこサポーター

■こどもどこサポーターとは

 基本は、医学生・研修医と委員会(日本外来小児科学会)との連絡係ですが、同時に以下の活動を想定しています。

  1. 「こどもどこ」セミナー等の講師を引き受ける
  2. セミナー等の講師を紹介する
  3. 自施設での学生実習を引き受ける
  4. 医学生に「こどもどこ」活動の存在を広報する
  5. 地域での「こどもどこ」活動の組織化を手伝う
 また、医学生・若手医師支援委員会では、これらのいずれかの立場、あるいは全ての立場での支援にご協力いただける方を募集しています。特に地域での活動を支援あるいは、広報するために各地にサポーターが居る必要があります。皆様のご協力をお願いいたします。サポーターには会員である事が原則ですが、教育および研修関連施設であれば参加は可能です。ご協力いただける方は下記までご連絡ください。

■連絡先

 〒869-3601
 熊本県上天草市大矢野町登立191
 しまだ小児科  島田  康
 メールはこちら 

2017.02.03
ページの上部へ▲

関連ページ
医学生・若手医師支援委員会ページへ
医学生・研修医ネットワーク『こどもどこ』ホームページへ
委員会トップページへ
< 前のページへ戻る