予防接種委員会

予防接種委員会 概要

委員長:永井 崇雄

予防接種委員会は、予防接種に関することのすべてについて日常的に対応し、開業医、接種医の代表として日本外来小児科学会の立場や意見、考え方などを明らかにする横断的な存在になる委員会です。

名簿

委員長
永井 崇雄(香川県)
副委員長
藤岡 雅司(大阪府)
委員(13名)
  • 太田 文夫(千葉県)
  • 岡藤 隆夫(兵庫県)
  • 落合 仁 (三重県)
  • 武内 一 (大阪府)
  • 田原 卓浩(山口県)
  • 寺田 喜平(岡山県)
  • 中村 豊 (兵庫県)
  • 宮崎 千明(福岡県)
  • 宮田 章子(東京都)
  • 牟田 広実(福岡県)
  • 横田俊一郎(神奈川県)
  • 吉川 哲史(愛知県)
  • 渡辺  博(東京都)

委員会所属検討会等一覧

予防接種システム検討会

沿革

設立 2005年6月4日

活動

2016.12.23
第20回 委員会開催 (会場:ホテル新大阪 東口ステーションビル)
2016.07.31
第19回 委員会開催 (会場:ホテル新大阪 東口ステーションビル)
2015.11.03
第18回 委員会開催 (会場:ホテル新大阪 東口ステーションビル)
2015.03.22
第17回 委員会開催 (会場:ホテル新大阪 東口ステーションビル)
2014.09.23
第16回 委員会開催 (会場:ホテル新大阪 東口ステーションビル)
2014.01.13
第15回 委員会開催 (会場:ホテル新大阪 東口ステーションビル)
2013.08.04
第14回 委員会開催 (会場:ホテル新大阪 東口ステーションビル)
2013.03.20
第13回 委員会開催 (会場:ホテル新大阪 東口ステーションビル)
2012.07.16
第12回 委員会開催 (会場:ホテル新大阪 東口ステーションビル)
2012.01.22
第11回 委員会開催 (会場:ホテル新大阪 東口ステーションビル)
2011.07.10
第10回 委員会開催 (会場:ホテル新大阪 東口ステーションビル)
2010.11.03
第9回 委員会開催 (会場:ホテル新大阪 東口ステーションビル)
2010.05.23
第8回 委員会開催 (会場:ホテル新大阪 東口ステーションビル)
2009.08.02
第7回 委員会開催 (会場:ホテル新大阪 東口ステーションビル)
2009.01.11
第6回 委員会開催 (会場:名古屋駅前 安保ホール)
2008.07.06
第5回 委員会開催 (会場:名古屋駅前 安保ホール)
2007.11.18
第4回 委員会開催 (会場:ホテル新大阪 東口ステーションビル)
2007.07.22
第3回 委員会開催 (会場:ホテル新大阪 東口ステーションビル)
2006.05.21
第2回 委員会開催 (会場:ホテル新大阪 東口ステーションビル)
2005.09.25
第1回 委員会開催 (会場:新大阪ワシントンホテル)

設立の趣旨

予防接種の普及にはその科学的な裏付けとともに社会の理解が欠かせない。そこで日本外来小児科学会においても上記委員会を設立し、同目的に対して少しでも貢献できるように活動を進めている。

活動内容:予防接種に関することのすべてについて日常的に対応し、開業医、接種医の代表として日本外来小児科学会の立場や意見、考え方などを明らかにする横断的な存在になる委員会。具体的には、予防接種のシステムや制度の改善、効果的な実施、接種率の向上のための広報、副反応の把握やその対応、予防効果の検証、新しいワクチンの普及などを活動の目的とする。実際の活動内容としては、予防接種に関する情報を収集して諸問題に柔軟に対応し、社会や行政に働き掛け、必要なら研究部会に具体的なリサーチを、教育部会 に接種手技など接種医の教育を、診療部会には普及、広報活動を、社会活動部会には社会や行政に向けての提言、メディアを利用した情報の発信などを依頼する。また、外来小児科学会の会員に対しては予防接種に関る情報提供や実施にあたっての勧告を行う。最終的には、予防接種政策の決定過程にも事前に関与のできる組織を目指す。また、外部の組織から予防接種に関する様々な依頼や問い合わせなどのあった場合の窓口にもなる。ただし、外部への提言など具体的な情報発信をする場合には事前に理事会の承認を必要とし、さらには分科会であるために日本小児科学会の了承も確認して実施する。また、各地域における個別の問題には介入しない。

連絡先

〒760-0002
高松市茜町2-20
医)永井小児科医院
永井 崇雄
メールはこちらへ
TEL: 087-862-2920 FAX: 087-863-4321

Copyright© The society of Ambulatory and General Pediatrics of Japan All Rights Reserved.